〜 There is no meaning if we are not together 〜
●プラグで釣れるメバル
ESO1 GPが終わりまして、泉南の釣りに戻りました。
3週間ぶりです、やーっと自宅に帰ってきたかんじです。

とりあえず、いつもの漁港から出発。
さっくりと壁際狙いでアナハゼゲット。怒涛の3連続!

CIMG0782.JPG
シラスヘッド0.9g+プッツンテイル(UVクリア)

冬場はさっぱり姿を見せないのですが、死滅するのでしょうか。それとも産卵なの?
時期になると帰ってくるにくいやつです。

真夏のアナハゼ GP、ゆめいっぱい(゚-゚)

そして、夕まづめと共にメバルさんですよね。
ぽいぽいっと投げて、良い感じに釣れます。

CIMG0787.JPG
Rapala storm/Flutter Stick MadFlash(ゴーストクリアキャンディ)

CIMG0792.JPG
SMITH/SHIRASU MINNOW SOLID(シラス)

続かなくなってきたので、ポイント移動で南下してみました。
すると、そこには一面のイワシがいました(キビナゴなのかも?)。
暗がりからスズキも出てきて大迫力。良いサイズです。

あ、スズキさん画像はないですよ・x・

釣れたのは、やっぱりかわいいメバルさん。
足元のかなり底でヒットしました。

CIMG0801.JPG
K's

CIMG0804.JPG
SMITH/SHIRASU MINNOW SOLID(シラス)

どクリアのシンペン、強いです。

この漁港のメバルは、いきなりがっつりと持っていかれました。
ベイトが多いと、警戒心が薄くなるのでしょうか。

けれど興味は、"本物"の"大量"なエサなわけで。
短時間ではありますが、色々なルアーとカラーを試して、すごく難しいと感じました。

仮眠後は穴釣りもして、しっかりと日焼け,虫刺されをして帰ってきました!
けれど、泉大津PAでハヤブサに癒されたのでそれも良いのです。うふふ。

さて、先日の虫除けスプレーですが…


刺されました!


右足4箇所+左足2箇所です。かゆいです。

しっかりミストをスプレーしたのですが、蚊が圧勝ですね。
ただ刺されたポイントは、昨年にジーンズの上から刺すような蚊がいるポイントです。
その過酷な状況でもこれだけなのですから…まだ良いほうでしょうか。

と言っても、改良が必要ですね。
"ハッカ油だけのほうが良い"という話も聞いたので、レシピを考え直します。

とりあえず、今残っているものはシーブリーズと気分転換用に使います!
釣り(●ライトゲーム[五目釣り]) / comments(0) /
Comment