〜 There is no meaning if we are not together 〜
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - /
●水族館で疲れてきた
日曜日、ぱらぱら雨に怯えながらのツーリング。
HONDAの"Gathers M コミュニケーションシステム"を入手したので、張り切って高速ツーリングをしてもらいました♪

目的地は、須磨海浜水族園
一度学校の課外研修でお手伝いに行っただけなので、裏方しか見ていないのですよね。
その、リベンジなのです!
CIMG0391.JPG
きらきらかわいい♪


GTがいっぱい。

ロウニンアジ、ギンガメアジ、カスミアジがわさわさ泳いで居ます。
美味しそうなクエも居ます。
みんな、すごく大きいよ!

他にも、エゾメバルやカサゴさん、きもちわるいくらげを見てきゃっきゃしてきました。
ショーの後のイルカコーナーは、さっぱり人が無い良い休憩場所です。
素のイルカが見れてかわいい♪

海遊館と比べると、小さな水槽が多いのでたくさんの見所がありますね。
迫力や休憩のし易さ、観光後は海遊館が便利かなぁ。
あと、昼食は持ち込みが吉ですよー。

釣り場としては、須磨は広大なサーフが広がっています!

というわけで、少しだけ釣りもしてきました。
もちろん、タックルはトラギアnanoです。

基本は広大な砂浜なのですが、所どころにコンクリートの堤防?があります。
そこの先端を陣取って、底をずるずる探ってみました。
砂浜なので、もしかしたらヒラメさんが居るかもしれないと睨んだのです。

すると、足元でアタリがありました。砂が動いたー!
しかし上手くはかかりません…砂煙とひらひらだけが見えました。
あれはたぶん、ヒラメさんだったなぁ。

その後は、またすごく足元でハゼがヒット。
ちょいちょいダートさせて誘惑すると、上手い具合にのってきました。
しかし、あと少しで陸揚げのところでフックアウト。
あれは、エラ洗いですよっ(゚-゚)

そうこうしていると追い風になってきたので、潮目の手前までキャストできたら、アタリが連発でした。
しかし針掛かりが甘いのか、2回ほどバラシ。
そんな中で釣れたのが   

CIMG0402.JPG
オキエソ
2.0gメバル弾丸+ネジワーム(赤ラメ)

身体、ちょっとくさい(゚-゚)

けれども、ヒレの形や色が凄くきれいです。
体色もオレンジ色で、黄色のラインがすごくきらきら。
でも、歯はすごい。

基本は底ずるですが、一定の間隔でワームを少し跳ね上げての誘いできました。
甲殻類を食べているようなので、赤ラメワームがエビに見えたのかもしれないですね。

その後は日も落ちてきたので、寒くならないうちに帰宅しました。

街中を走る高速も良いけれど(阪神?)、海が見える湾岸線が楽しいです♪
水族館 / comments(0) /
スポンサーサイト
- / - /
Comment






>