〜 There is no meaning if we are not together 〜
山口県 30cm未満のキジハタの捕獲禁止を検討
今回は、いつも拝見させて頂いているblogの記事について、です。
Facebookにも少し記載しましたが…

眼張鯵:山口県 30cm未満のキジハタ捕獲禁止(案)
http://meba-aji.fool.jp/archives/13455

山口県公式WEBサイト(水産振興課) :キジハタ・採捕制限(案)
http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a16500/kijihata/20130204001.html

私は、賛成致します。
山口県出身の者として、また釣り人として意見を提出する予定です。
現在、意見文書を作成中です。

期限は3月7日まで。
郵送,FAX,電子メールで受け付けています。

実は、ブログでも前に少しだけ、フォロワーさんの記事に便乗して、キープサイズや量についての記事を書いた事があります。

釣りと遊ぶ生活:魚を釣るということ。
http://fish-lili.jugem.jp/?eid=58

キープするか否かは個人の判断です。
美味しく頂くというお話も聞きますし、ペットの食事にするのだというお話も聞いたことがあります。
また、冷凍して保存しておくとも。

けれど、そのサイズを食材としても、量もすくなく満足感も得られないのではないでしょうか。
1匹で満足感が得られなければ、数をそろえて食を満たそう、という事になります。
となれば、小さいサイズの乱獲につながってしまう。
そうなる前に、大きくなるまで自然の海で育成し、価値を高めてから食材とすべきです。

その他問題になるのは、釣果を自慢したいだけの乱獲です。
自慢するため"だけ"に命を奪うなんて、勝手すぎるとは思いませんでしょうか。
魚を釣り上げて(=傷つけておいて)言うお話でもない事は、承知しています。
しかし、山口県の調査においても、怪我をしてからの生存率は高いようです。

少しでも、釣り人だけでも、資源保護の問題を考えるきっかけになればと思います。

釣り(その他) / comments(4) /
Comment
こんばんは!
山口県出身者としてわたしも賛同します。
アコウは高級魚なんで釣れると大小に関わらずキープしてしまいがちですからね。わたしは1回しか釣った事がありませんが。
ちなみにわたしは、シーバス、チヌ意外は美味しくいただく派ですが魚種によってキープサイズを決めてます。
from. 和歌山03 / 2013/03/01 21:46
ご賛同、ありがとうございます。
アコウは、夏に何度か見かけました!10cm以下でしたが笑

私も、キープする事はあります(淀川以外)。
同じく、独自のキープサイズを決めています。
根魚であれば23cm以上、シーバスであれば45cm〜60cm以内です。
痩せていない個体に限ります。

山口県だけでなく、全国的に考えるきっかけに良いですね。
正解が、無いものですからね…
from. Fmi / 2013/03/02 15:17
僕も賛成ですね(^^)
釣りをして魚を傷つけてるのは間違いないので、自分が正しいんだ!・・・とは主張出来ませんが、まずは自分の中で持って帰るサイズを決める。
そして、自分と家族がその日食べる分だけ持って帰る。あとはリリース(^ω^)

そしたらおのずと釣れる魚のサイズが上がっていきそうな気がします♪(´ε` )
from. ぐれむ / 2013/03/13 18:01
賛同、ありがとうございます。
持ち帰りのサイズを決める事、大事だと思います。

あるプロアングラーの方が、こう仰っていました。
「アングラーとしての成熟度が高まれば、小さな魚のリリースは普通になる。」と。

正解はありませんは、様々な事を考え,伝えられる釣り人になりたいですねー・x・
from. Fmi / 2013/03/24 23:01