〜 There is no meaning if we are not together 〜
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - /
★エギングリベンジ戦

土曜の夜、泉南までイカ釣りに行ってきました。

 

風もなく、キャストもしやすい静かな夜。

なんとなく、YAMASHITAのレインボーカラーをチョイス。

 

14441178_670677989768336_3503639702712463224_n.jpg

きた!20cmクラス!

14502855_670678023101666_4913864100447225830_n.jpg

 

あまりの嬉しさに、近づいて写真撮影。

墨を掛けられたら…泣こう…。

 

14523296_670678029768332_7923915235464261469_n.jpg

 

ゆるーくダートさせていると、フォール中にエギをひったくられました。

急いで竿をたてて、しっかりキャッチー♪

 

潮が動かなくなったので、今度はアピール系のエギに変更してみました。

 

14502761_670677996435002_8886925137314459887_n.jpg

 

布が巻かれていないDaiwaのエギでも、しっかりキャッチ。

エギが着低後、ゆらゆらステイさせていたら抱いてきました。

 

エギングは、あわせの瞬間がクセになりそうです。サクッ♪

釣り(★いか) / comments(0) /
●★小アジと新子エギング
色々なことが起こり、あわただしい1週間を過ごしました。
8,9日と釣りには行ったのですが、更新できず…
記録として、写真メインでいきます!

まず、夜中にタコ。網でシュッ! → から揚げになりました。
CIMG1220.jpg

小アジを数匹確保 → 南蛮漬けになりました。
CIMG1227.jpg
0.6gシラスヘッド+プッツンテイル(ピンクホロ)

明け方にイカと遊ぶ。
CIMG1232.jpg
YAMASHITA / NAORY RangeHunter 1.8号B(OFN↑/MICF↓)
CIMG1237.jpg

イカは沈み、その他の魚は浮いているという不思議な週末でした。
かなり大きなスズキも、ぱくぱくしながら表層を浮いていました。
変なの。苦しいのかな?

本気でエギングをはじめようかな、と少し思っています。
インターラインのロッドがすてき…(゜-゜)

Rod
 [YAMASHITA] NAORY FeelingShaft Type2 LTS762L
Reel
 [SHIMANO] 10 ULTEGRA ADVANCE 1000S
 Line
 [Rapala] RAPINOVA-X MULTI-GAME 0.4号 8.8lb
Leader
 [DUEL] HARDCORE F+ 6lb
釣り(★いか) / comments(0) /
★新子アオリイカ 登場!
泉南の海も、そろそろアオリイカの季節です。新子です。
という事で、カマス釣りの後にアオリエギングにも挑戦してきました。

ぴろーん

YAMASHITA / NAORY RangeHunter 1.8号B(OFN)

ちょっと...えぇっと....小さすぎる......

エギとの対比でこのサイズですもの。
まだ、釣りするサイズではありませんね。手のひらイカ(゚-゚)

しかも、なかなか抱きません。
かなり足元で、エギまで10cm以内のところまでは寄って来ます。
けれど、そこからがにらみ合いです。

ある程度エギが落ちてしまうと(イカ自身の射程範囲外?)、ホバリングで見ているだけですし、
シャロータイプでゆっくり落としても、近づいて見ているだけ。
やや早め(ベーシックタイプ)が良いようですが、それだと射程範囲からすぐに外れる。

やや沖にキャストして広範囲を探ると、2,3匹は追ってくるのですけれども...

エギングを普段からする方なら、もしかすると攻略できるのかもしれませんね。
たぶん、私のエギはフォールの姿勢が安定していないのだろうなと。
ラインさばきが難しく、だめな釣り方だと思います。反省。

あと1ヵ月もすれば、そこそこのサイズになるのではないでしょうか。
もしかしたら、もっと南側ではサイズも大きいのかもしれませんね。

これからのアオリイカ身体測定(!)が楽しみです・x・

Rod
 [YAMASHITA] NAORY FeelingShaft Type2 LTS762L
Reel
 [SHIMANO] 10 ULTEGRA ADVANCE 1000S
 Line
 [Rapala] RAPINOVA-X MULTI-GAME 0.4号 8.8lb
Leader
 [DUEL] HARDCORE F+ 8lb
釣り(★いか) / comments(3) /
★神戸産 スルメイカ 〜メタルジグをそえて〜
6日夜から、神戸のスルメイカ調査へ行ってきました。
なんと!F-styleのなかさんと一緒に!!

行く前からもうドキドキですよ、えぇ。
しかも、兵庫で本気の釣りははじめてです。
あれですよ、"アウェイの洗礼"ですよ(゜-゜)

とりあえず夕方に出発して、武庫川一文字を見ながら芦屋へ。
芦屋川で通りかかった柴犬と遊んだり、ライトゲームでカニと遊びました。
敷石がきれいにつまっているので、すごくカニがおおきいのです。

チヌの期待が高まりますよね・x・

ですが…結果はだめー。アタリもなかったです。
ただ、きれいな高速道路と空が見れましたよ。

ぱちり
CIMG0869.JPG

その後は、なかさんと合流してポイントに到着。
すでにウキ釣りの先行者がちらほらで、少しだけ釣れていましたよ。

私達も負けじとエギをキャストしますが、さっぱりです。
そこで、なかさんの秘密兵器投入。
すると状況は変わりまして…念願のスルメイカをキャッチ!

111.jpg
NAORY 1.8号B(イワシ)

せっかくのNAORYもミニアオリしか釣れていなかったのですが、大本命を釣る事ができました。
実は、このためにエギングをはじめたのです。
だって、スルメイカおいしいもの♪

隣では、なかさんがスッテとキビナゴでぽんぽんっと!
さすがですよね、やっぱり違うなぁと実感したわけです。
わざわざイカが来たら、きたよーっと声をかけてくれるそのやさしさも…男前ですよねー・x・

そんな感じで…メタルジグで釣れてしまいました。

CIMG0893.JPG
Rapala storm/五目ジグ 3g(ホロキャンディ)


後ろのフックはフェザー付き(1号)に交換しています。
がっつり、クチバシ付近(足の根元?)にフッキング。

イカは、ひらひらのフォールに反応してきましたよ。
ジグに触ると動きが止まりふわっとしたアタリ、もしくはきゅきゅっと持っていかれる感じです。
そこをすかさずあわせますと、きれいにあがってきます。
やはり、底付近のほうが大きいサイズが釣れる…ような…?

そんな釣り上げたイカは、なかさん特製沖漬けのタレへinしていただきます。

CIMG0907.JPG

これがまた、絶品。ご飯がすすみすぎて、もう止まりません。

沖漬け、ボイル、煮付け、青椒肉絲、スパゲティー…
色々な調理方法にぱしっときまるので、すべておいしく頂きました。

本当は電気ウキの釣りも体験予定だったのですが、タイミングを逃してしまいました。
けれど、生きたトビウオやサバ、タチウオ、コウイカばくだん(!)まで見れてすごく楽しかったです。

エギングもすごく面白い釣りですね。
貴重な体験を、本当にありがとうございました♪
釣り(★いか) / comments(4) /
●★ライト(タックル)エギング
 エギング、ぷちはまり中。

CIMG0482.JPG
ナオリー 1.8号(ベーシック)

1匹目は抜き上げでぽろりしたので、必死になって2匹目を釣りました。
カラーやタイプを変えて、しつこく攻めた結果です。
見えイカはゼロの状態だったので、個人的にはがんばったと思います!

足元のかけあがりだと思っていましたが、漁港入り口の流れが早そうな部分に居たようです。
奥深いねぇ、エギング(゚-゚)

といっても、ライトゲームも忘れてはいませんよ。

CIMG0475.JPG
0.9シラスヘッド+ネジワーム(赤ラメ)

かわいいサイズがいっぱいです♪

そして、このメバルちゃんが釣れた漁港では28cmのタケノコメバルが釣れました。
初めてみるビックサイズに大興奮。
やっぱり、顔は長いソイちゃん…

CIMG0480.JPG
いつか釣ってやるぞー。

色々と釣れている感じですが、夜中はほとんど釣れませんでした。
海も妙ににごっていたし、漁港はくさいし、ヒットしてもスナップからはずれるし…
しかし、テトラの外側ではアジの群れが来ていたようで、たくさん釣って(もらって)南蛮漬けの夕飯としました。

アジングもやってみたいのですが、テトラが難関ですね…(゚-゚)

このまま、年末まで晴れの週末が続いて欲しいと思います。
きっちり、釣り納めができますように!
釣り(★いか) / comments(0) /
>