〜 There is no meaning if we are not together 〜
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - /
◆今年のキビレはじめ
淀川で、チヌが釣れる季節になりましたね。
今年こそは色々な方法でチヌを釣ろう!と思っています。
けれど、相変わらずの底ずるで攻め込んできましたよ。

一番手軽で、反応も早く、根掛りしても痛くないですし…

心に余裕のある時,根が荒くないポイントで、試してみようと思います。
あんなジグとか、こんなスプーンとか、そんなプラグとか。

まずは今年の初物。
蚊の刺すようなショートバイトからの、キビレ。

IMG_0649.png
Kリグ シンカー1.8g+ピッピンミノー(UVCL)

ちっちゃ!小型キビレの猛攻にあいました。
アタリはあるのに、齧られるのに、フッキングしません。
というか、あわせると抜ける(?)状態。
苦戦しました。けれど、それが楽しい。

週をあけてリベンジすると、今度はわりと良い感じです。

R1123994.jpg
Kリグ シンカー1.8g+ピッピンミノー(GL,OGL)
IMG_0960.JPG

グロウカラーに真っ先に反応がありました。
キビレのサイズは、やや小さめ。
ソフトでスリムなワームですが、それでも何度も尻尾をかじり取られました。
しかし、それ以上にスローで巻くと根掛りしてしまうポイントで…

そんな中でも、一番アタリが明確だったのがこの子。

IMG_0986.JPG
Kリグ シンカー1.8g+ピッピンミノー(PCLH)

しっかり上顎、まるのみ。
明確なアタリで、これぞキビレ!というファイトを見せてくれました。

少し大きめで大振りアクションのエビ形ワームは、まだ反応が薄いように感じます。
フナムシやカニといったベイトも、まだ少ないですね。
昨年の最盛期は、正直きもちわるいくらい居ました…フナムシ……

これからに期待です。8月は淀川にGO♪

Rod
[Major Craft] KGL-762ML黒鯛
Reel
[SHIMANO] 10 ULTEGRA ADVANCE 2500S
 Line
[Rapala] RAPINOVA-X MULTI-GAME 0.8号 17.8lb
Leader
[DUEL] HARDCORE F+ 12lb
釣り(◆ちぬ) / comments(8) /
◆●淀川キビレ 記録更新中
25〜27日で、今年の夏休みは終了しました。
先週に引き続き、もちろん釣り三昧!

25日は淀川,武庫川キビレゲーム、26,27日は泉南ライトゲームです。

 キビレゲームは、淀川で大勝利!武庫川で撃沈。
 ライトゲームは、泉南でボウズ!

そんな結果です。
泉南については、カマスとイカをバラシマシターという報告だけで、終了したいと思います(゚-゚)

さて、メインは淀川キビレです。
小潮ではありましたが台風の影響からか、淀川がまるで海のようでした。

いつもとは違う感じでしたが、釣り開始です。
すると数投目、根がかりを外した直後に大物がヒット!
根がかり外しでドラグがぎちぎちだったにも関わらず、大きく2回程走られます。
うわーなにこれーっと耐えていたら、ジャンプされてフックアウトしてしまいました。

なんと、不吉な(゚-゚)

悔しいのでひたすらキャストをするのですが、蚊の刺すようなショートバイトばかりです。

しかし、そんなもどかしさもふっとぶ1匹目!

CIMG1189.jpg
Kリグシンカー1.8g+ピッピンミノー(イワシ)
IMGP1105.jpg

ショートバイトから小キビレを想像していましたが、予想外のサイズにびっくりです。
久しぶりに、40cm近いかも。

少しポイント移動して、竿をぶち曲げて大物がヒットです。
そのサイズに、マチヌか?と疑いましたが   

CIMG11992.jpg
Kリグシンカー1.8g+ピッピンミノー(グロウ)

淀川、最高。ありがとうキビレさん。
嬉しすぎて、借りたオーシャングリップを砂まみれにしても気付かなかったのは秘密です(゚-゚)

あまりのファイトで感動,疲労したので、休憩がてら武庫川リベンジ…とはならず。
地元アングラーさんによると、あまり調子は良くないのだとか。
やっぱりホームが良いよね、という事で天保山で遊んでから帰宅したのでした。

いつか、年無しを釣りたいなぁ。

Rod
[Major Craft] KGL-762ML黒鯛
Reel
[SHIMANO] 10 ULTEGRA ADVANCE 2500S
 Line
[Rapala] RAPINOVA-X MULTI-GAME 0.8号 17.8lb
Leader
[DUEL] HARDCORE F+ 12lb
釣り(◆ちぬ) / comments(0) /
◆長潮と淀川チヌ
週末は、時間がある限り淀川チヌ釣りをしています。
花火大会までに、楽しんでおきたいのです。

噂によると、花火大会(2012年は8月4日)以降は、少し落ち着いてしまう…だとか?

実際に経験したわけではないですが、少し不安です…。
という事で、28日も行ってきました。

長潮のだらだらした状況かと思いきや、常に変動していて大変でした。
予報を信じきってはダメですねー。

少しやりにくい感じでしたが、スグに1匹目をゲット♪

CIMG1112.jpg
Kリグシンカー1.8g+ピッピンミノー1.5インチ(イワシ)

えらく、岸際についています。
手前でかけると、横にぐいぐい走られてあせりますね。

そして、同じワームで、同じ底ズルで、またもや1匹追加。
痛恨の、大物バラシからの1匹です。

R1122732.jpg


でもね、「バラした獲物は大きかった!」ですよ!
足元3m程度でガッときたのですが、横走りでドラグをかなり出されてフックアウト。
初回以来の、40cm超えかと思いましたのにー!

慣れないテキサスリグが、ちょっときらいになりました(゜-゜)

その後は、小キビレにサイズダウン。

CIMG1116.jpg

30cm半ばとはいえ、強引にリールを回すだけでは釣れないのが、チヌ釣りの良いところですね。
メバル,アジのライトゲームから入ると、次への大物に向かうステップアップというか。
勉強になります(楽しい)。

淀川釣行は、ゴロタや芝のふかふかを歩き続けるので、少し体力が…ね。
そのぶん、3.4時間で面白い釣りができるのですてきです。

来週は花火大会なので、泉南へにげまーす・x・

Rod
 [Major Craft] KGL-762ML黒鯛
Reel
 [SHIMANO] 10 ULTEGRA ADVANCE 2500S
Line
 [Rapala] RAPINOVA-X MULTI-GAME 0.8号 17.8lb
Leader
 [DUEL] HARDCORE F+ 12lb
釣り(◆ちぬ) / comments(2) /
◆ナイト チニング
近畿地方も梅雨明けしましたね。

けれど、21日の土曜日は雨予報。
悲しいことに、日曜まで雨マークになっていました。
ふてくされて夕方までごろごろしますが、雨は降らずにずっと曇りが続き…

どうしても、チヌ釣りがしたいなぁ。

   という事で、淀川へ向かいました。
すっかり陽も暮れて、チヌの活性も上がっているはずでしたから。
しかも、満潮まっただなかでしたからっ。

ハイ、5投目以内にすずきさんゲット。
期待通りがうれしいねっ。

CIMG1087.jpg
Kリグシンカー1.8g+ピッピンミノー1.5インチ(イワシ)

かなり足元の、流れもゆるく浅場になったところでした。
根がかりを大きく外した瞬間にぱくりっ。

少し下流にポイント移動をして、これまたすぐにミニサイズをゲット。
本命の、キビレさーん。

CIMG1093.jpg
Kリグシンカー1.8g+泳ぐエビタン1.5インチ(クリアホロ)

そして、サイズアップ。
かおよりは おおきい。

R1122657.jpg

淀川には満足したので、ちょこっとポイント移動に。
初めての漁港を、2箇所回りました。

するとなんと、最小クラスのキビレさんをゲット。

CIMG1107.jpg
0.6gシラスヘッド+プッツンテイル(ピンクホロ)

正直、この子が一番苦労しました・x・
たくさん群れで居たのですが、ものすごいショートバイトでフッキングしてもすぐにばれます。
しかも、水深〜30cmの水際に群れているという。
口も小さく、ずるいワームのかけ方でなんとか…です。

これでも、チニング!

その他にも、小さいすずきが群れていました。
かわいい時期ですね、なんだかうれしくなります。

さて、今回の釣りで"色"の考えが少し変わりました。
どうしてもチヌ釣り、ましてや濁りの強い淀川では、シルエットのはっきりしたカラーが良いのだと思い込んでいました。
透明でも、有色(濃い青,濃い赤)を使用していました。
アピール力とかわいいので、ラメ入りです。

そして、今回はクリアラメを使用。
それでも、しっかり食べていますよね。

CIMG1091.jpg
がぶり

ライトゲームではクリアラメを多用しますが、やはりチニングにも通用するのだなと。
思い込みはダメよ、という事ですね。
釣り(◆ちぬ) / comments(4) /
◆小キビレと遊びたい!
3連休のうち14日の土曜日は、淀川チニングへ行って参りました。

以前のような濁流ではなく、程よい流れでした。
水も澄んでいるので、視覚で訴える方法も効果有りかも?
…と考えながら、ワームを底ズル引き。

今回は、初めて使用する形状のワームでチャレンジですよ!

CIMG1074.jpg

Rapala TRIGGER Xシリーズ、"ピッピンミノー"です。
小魚の形で、ちゃんと目やヒレがあります。
透明の青とキラキラのホロが目を惹きますね!かわいいです♪

明るいうちは無反応でしたが、陽も落ちてようやく暗くなり出した頃に反応が出始めました。
ものすごく、ショートバイト。犯人はきっと、ちいちゃいキビレさん。

悔しい思いを何度かしつつ、犯人を捕獲しました!

CIMG1077.jpg
Kリグシンカー3.5g+ピッピンミノー1.5インチ(イワシ)

あわせた瞬間、ぱちゃぱちゃ暴れたのでスズキかと思いました。
小さいほど、エラ洗い(?)するような気がします。

続いて2匹目。
あまりにもかわいいので、正面から写真をゲット。

R1122577.jpg

ふんわり持って、手のりサイズ★
キビレさんの肌は硬かったです。

その後は、またリーダーごと切れてしまったのでしばらく夜景を楽しんだ後に帰宅したのでした。

今回は本当に根掛りが多発してしまい、6回程度もFGノットを組み直しました。
いつもは、1〜2回なのですが…
風が強かった事も原因ですが、もしかすると、前回までの釣りでラインが傷ついていたのかもしれませんね。

濁流釣行の後は気をつけよう、と思いました。反省。
釣り(◆ちぬ) / comments(2) /
>